HOME

上質な紅茶に癒される時間をあなたに


本当に美味しい紅茶を飲んだことがありますか?
普段の生活の中で、珈琲やお茶の美味しさに驚くことはあっても、紅茶の美味しさに驚く体験をすることは、ほとんどないもの。
だから、紅茶に対して凄く美味しいものというイメージを持っている人が少なく、「珈琲が嫌いだから…」「なんとなく…」という理由で飲んでいる人が多いのですよね。

でも…。

紅茶は、「淹れ方」と、「茶葉の質と鮮度」さえしっかりしていれば、本当は凄く美味しいのです。
美味しい紅茶は、生活の中に上質な時間を創造してくれます。
リトルティーズは、そんな上質な時間を手に入れることで、心からの笑顔になれる人を増やしていきたいと思っています。

お知らせ


リトルティーズとは?

リトルティーズは、上質な時間を楽しんでいただくために、

「紅茶の入れ方教室」×「オリジナルブレンドティの販売」をしているショップです。

淹れ方で紅茶の味は変わる⁉

紅茶の味にこだわらない人が多いのは、本当に美味しい紅茶を飲んだ経験のある人が少ないから。

珈琲は、コーヒーメーカーの発達によって、普通の豆でも美味しい珈琲を楽しむことができます。だから、珈琲の美味しさを知っている人は多いのです。

実は、紅茶も同じで、淹れ方を変えるだけで、美味しさが断然アップします。

ティーポットのような道具が揃っていなくても、市販のティーバックだって、きちんと淹れれば、カフェで飲む紅茶より美味しく楽しむことができるのです。

リトルティーズでは、誰でも手軽に上質な時間を楽しんでいただくために、zoomとリアルで紅茶の入れ方教室を開催しています。

紅茶の命は茶葉の質と鮮度

紅茶の茶葉は植物ですから、他の農作物と同じように、品質がいいものや鮮度がいいものは美味しいもの。

紅茶の品質とは、紅茶の味を左右する香りと味。鮮度とは、収穫から手元に届きまでの期間の短さですね。

紅茶のパッケージを見ると、OPやCTCといった表示がされているものがありますが、OPやCTCとは茶葉の形状(大きさや形)をいくつかに分別した等級のことで、紅茶の品質や鮮度を分別したものではありません。

リトルティーズでは、本当に美味しい紅茶を楽しんでいただくために、高い品質と鮮度にこだわっている輸入卸業者から茶葉を仕入れ、自社でブレンドをしています。

紅茶に関する情報を発信中